agaの原因とは一体何?対策を知っておこう!

agaの発症原因は大きく分けて3つ

agaの発症原因としてまず挙げられるのが、男性ホルモンです。男性ホルモンは血液を通って全身を巡ります。全身を巡る中で、頭皮にある酵素と合体すると、より強力なホルモンへと変化します。この強力なホルモンが脱毛因子を生み出し、agaの発症原因となるのです。次に挙げられる原因は、遺伝によるものです。遺伝により生まれつき強力なホルモンを生成しやすいと、agaの発症リスクが高まります。更に、生活習慣もagaを引き起こすとされています。運動や睡眠不足、食生活の乱れによって髪の毛に栄養が行き渡らなくなり、agaを発症しやすくなるのです。

agaの具体的な対策とは

agaの発症を防ぐには、適切なヘアケアが必要となります。具体的には、洗髪とマッサージです。洗髪の手順は、始めに髪の毛全体を濡らし、よく泡立てたシャンプーをつけて優しく洗います。泡が全体になじんだら、シャンプーが残らないようにしっかりと洗い流しましょう。最後にリンスをつけて、乾燥や摩擦ダメージから守りましょう。マッサージは、洗髪後に行うのがおすすめです。指の腹を使って、頭皮全体を優しくもみこむのがポイントです。

aga対策には、生活習慣の見直しも大切です。食生活では、髪の毛の生成に良いとされるタンパク質、亜鉛、ビタミン類の食べ物を積極的に取り入れましょう。睡眠は、寝る時間帯がカギとなります。22時から2時の間は成長ホルモンが多く分泌されるため、この時間帯に寝ていることが理想的です。この時間帯に眠れない場合は、最低でも6時間以上寝るようにしましょう。

agaを千葉で改善するならば、皮膚科ではなくagaクリニックを選ぶことが必要です。また、通いやすさや実績などを考慮するとよいです。